安全に刺青を消す為に

先生

痕が残らない除去

刺青やタトゥーを腕や体の一部に彫られる方もいますが、一度彫ってしまったら、簡単には消すことが出来ません。旅館やホテルなどの宿泊施設などでは、それらのタトゥーが有ると入れないということも合ったりします。なので、彫った後にタトゥー除去をしたいと考える方も多いです。そしてそのタトゥー除去をする時の注意点は、安全かつ確実な方法で除去をすることとなってきます。強引にタトゥー除去をすると、血が出てしまったり皮膚に傷が付いてしまって痕になってしまうこともあります。一般的にはそれらのタトゥー除去をする場合は病院の皮膚科や美容外科クリニックなどに行って、医師と相談をしてそのタトゥー除去を行ってもらうことが安全で確実な方法です。

除去する時の工夫

また、そのタトゥー除去の時には利用するクリニックをしっかり選び、施術方法を工夫すると綺麗に除去をすることが出来ます。クリニック選びについては、そのタトゥー除去を専門にしているクリニックや、治療件数の多い実績のあるクリニックを利用することがポイントになります。さらに除去方法も選べばより綺麗にタトゥー除去が可能です。最近は「レーザーによる除去」「皮膚移植による除去」「切除による除去」など様々な除去方法があります。短期間で広範囲のタトゥー除去をしたい時にはレーザー除去を利用するなどの工夫をしていくとよいでしょう。最適な方法で除去すれば痕も目立たなくなりますし、術後に炎症がおきたりトラブルが起きることも少なくなります。