美容整形での施術

顔の手入れ

まずはピーリングで治す

美容整形などのクリニックでのクレーター治療としては、ピーリングやレーザー治療があります。ピーリングと聞くと自宅でもできると思う人もいるかもしれませんが、クリニックでのピーリングは効果が全く違います。特に、クレーターを改善させたいという人にとっては、市販されているピーリング剤を利用したとしても、思っていたほどの効果は得られないと考える必要があります。しかし、美容整形や美容皮膚科などのピーリングによる施術なら、しっかりとした効果を実感することができます。ピーリングによる施術では、比較的浅いクレーターにおすすめの施術です。深いクレーターならレーザー治療が最適です。ただ、レーザーではダウンタイムも長いことから、まずはピーリングによる施術から受けるといった工夫をすることをおすすめします。

レーザーは覚悟が必要

本格的にクレーター治療をしたいと考えている人にはレーザーによる施術が効果的です。しかし、このレーザーの施術を受ける時には注意が必要です。このレーザーによる施術では長い治療期間が必要となります。特に、治療を受けた後のダウンタイムのことをしっかりと考える必要があります。レーザー治療では、肌の奥までダメージを与え、そのダメージが回復することにより、肌の奥から新しい細胞に生まれ変わりクレーターを治そうというものです。そのため、治療を受けた直後は外出できないような状態となります。施術を受けた人の中には、クレーターのままの方が良かったと後悔するくらいの状態となってしまいます。そのため、この治療でクレーターを治す場合にはそれなりの覚悟と時間が必要となります。ただ、この施術はクレーターを治すには最も効果的な方法と言えます。